ORDER

服のオーダーについて

 

①お洋服のオーダーの気になること、どんな服をオーダーできるか服に関する事を、ご遠慮なくお電話、メール、

フェイスブックのメッセンジャーからお問い合わせください.

 

②打ち合わせの日程の予約を入れて頂きます。お会いした時に、お客様のイメージを作り手と一緒にしっかりお聴きして

お客様のイメージに合わせてアドバイスさせて頂きます。

お客様に寄り添いながら、ゆっくりとお洋服の提案をさせていただきますので安心してご相談ください。

 

③生地見本にふれて頂きながら、1時間から1時間半予定でじっくりお話しを聞かせ頂きます。

 

④遠方のお客様は、お電話とメールにて、しっかり打ち合わせさせて頂きます。

 

⑤ご納得いただきましたら、ご契約頂きます。

 

申しわけありません2019年度のオーダー再開はこちらでお知らせいたします

 

フルオーダーのお客様の場合

 

1.生地をお客様に選んで頂き,おおよそのデザインを決めていただきます。

 

2.今まで製作させて頂いた服の参考写真、お客様の手持ちのイメージ写真、本、イラストなどから一緒に考えながら、お洋服を作らせて頂きます。

 

3.フルオーダーのお客様は仮縫いに足を運んで頂きます。このフィッティングの作業でお客様をより美しく見せるためのシルエットに近づけます。

 

4.問題なければいったん全てのしつけ糸を外し、ようやく本格的な縫製作業に移ります。まれに、デリケートな生地や、複雑なデザインの場合は1回の仮縫いで終わらせず何度か仮縫いを行う事もあります。何度もご足労いただく場合もありますが、この入念な作業が唯一無二の着心地につながります。

セミオーダーのお客様

 

1.お客様のご希望をお聞きしながらひまわり洋装店の手持ちパターンより服のデザインを決めて頂きます。

 

2.お好みの生地を選んで頂きます。セミオーダーのお客様は仮縫いは付いておりませんのでフルオーダーのお客様より早くお洋服が出来上がります。

 

3.仮縫い希望のお客様はオプション(有料)にて仮縫いをさせて頂きます。 

仮縫い作業とは

 

仮縫いはフルオーダーのお客様に製作中のオーダーのお洋服をご試着いただくものです。裁断した生地をしつけ糸で縫いあわせて大体の服のシルエットができた時点で、試着を頂きフィッティングの確認を行います。ひまわり洋装店は婦人服のみの取り扱いになっております

 

(ただいま、持ち込みのお生地はお断りしております。)